読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UXploration

Explore the art of UX persuasion

「2012年度 HCD-Net フォーラム」と「無料Webデザイン講座」

action

「アウトプットしないのは、知的な便秘」と表現したことがあります。きっかけは脳科学者・茂木健一郎さんのこの一文でした。

「アウトプットは無意識と意識の間のインターフェースであり、意識の中で進む論理的な思考が煮詰まらないための外部性を提供する。」 - 脳と創造性

私たちの脳には「世界はこうである」とか、「世界はこうであって欲しい」といった内面的図式があるようで、世界の中の現実とのずれこそが、我々人間が創造的でありつづけるために必要な1つの栄養なのだと謳っています。正にそのとおりで、岡本太郎の「芸術は爆発だ」ではないですが、自分自身との対話、世界とのずれの認識はアウトプットしない限りは始まりません。無意識に考えていたこと(思考)を整理するきっかけとしてこの2週間はとても良い機会でした。

1. HCD-Net フォーラム

人間中心設計推進機構(HCD-Net)が主催する2012年度の HCD-Net フォーラムでは、「これからのビジネスとHCD」と題して、昨今注目されている LeanUX やビジネスモデルキャンバスなどを中心に、ビジネスと HCD(人間中心設計)との関係性と今後の展開について、千葉工業大学の山崎先生とコンセントの長谷川さんと共にプレゼンテーションやディスカッションを5月19日に行いました。

2. 大手企業の現役デザイナー/専門家による『無料webデザイン講座①』

そして本日5月26日、booklap が主題する「無料webデザイン講座」に講師として参加してきました。HCD-Net フォーラムとは異なり、参加者はほぼ学生で、取り上げた話題もユーザーエクスペリエンス全般を幅広く取り扱い、その歴史的背景やウェブ・デザインとの関連性について触れていきました。

この2週間で、これまでといま、そしてこれからと3つの時間軸でユーザーエクスペリエンスについて考えるきっかけがありました。そしてただ考えるだけではなく、世界に発信して幅広い方々の反応やずれを肌で感じることができました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。しばらくは充電期間に入りたいと思います。

関連エントリー:

This work is licensed under a Creative Commons Attribution 4.0 International License.
Others, like quotes and images belong to its original authors.