読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UXploration

Explore the art of UX persuasion

ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ #LiarGame

image

Season 1 からのファンだったドラマ「Liar Game」の最終章にあたる映画「ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ」を観賞してきました。億単位の巨額のマネーを賭けて騙しあうゲームを題材としてここまで拡張させて盛り上げられるのは驚きです。

マネーを目の前にしたときに剥き出しになる人間の本性、交差する深層心理、人間不信。実に美しい。改めて、人間は本質的な欲求に対して理性が働かない生き物で、野生本能が開花した瞬間を垣間見ることができます。そんなプレーヤーたちが埋めくゲームにバカ正直の主人公が参戦することで、その醜さはより一層掻き立てられています。

相手への優しさは全て自分のため。犠牲に酔いしれる人間の利己的な思考パターンは DNA レベルにまで刷り込まれているようですが、この環境では利己心が理性なのか本性なのかの区別でさえ、つかなくなります。理性に揺さぶられた感情を本性と捉えるか、それとも操られた本性と捉えるか。深層心理的な働きは非常に興味深いです。

また、緊迫感を掻き立てる capsule の BGM も素敵でした。テクノ歌謡からフューチャーポップへとメタモルフェーゼしていく capsule の楽曲は不信感漂う場の空気にぴったりで、プレーヤーたちが揺さぶられている模様を綺麗に演出してくれています。「Liar Game」が完結しまうことへの寂しさを紛らわしてくれるのも capsule で、iTunes で早速最新のアルバムとサウンドトラックをダウンロードしてしまいました。

PLAYER
PLAYERcapsule

ヤマハミュージックコミュニケーションズ 2010-03-03
売り上げランキング : 7751

おすすめ平均 star
star音のスキマ。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「人間は正直に生きた方が得をする」ことが立証された。信じますか?

関連エントリー:


This work is licensed under a Creative Commons Attribution 4.0 International License.
Others, like quotes and images belong to its original authors.