読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UXploration

Explore the art of UX persuasion

Freedom University - 自由大学へ

action

http://www.freedom-univ.com/

今週より約1ヶ月間、学生として「自由大学」に通うことになりました。外部の"学校"に通うのは「アーク都市塾アカデミーヒルズ」以来になるので、ワクワクしています。

選択したコースは生活と仕事学部の「ノマド・ワークスタイル」。講師は月刊アスキーの元編集者であり、今はフリージャーナリストの佐々木俊尚さんです。

ノマド・ワークスタイルとは、ラクダを駆って砂漠をわたる遊牧民のように、"デジタル"を武器としてどんな場所でも自分の仕事場としてしまう新たなワークスタイル、と定義されています。これは以前、学生時代に松村太郎さん(@taromatsumura)のお誘いで参加させていただいた「Netnomad(ネットノマド)」の活動と類似しているのかもしれません。

デジタル・デヴァイドが拡大しつつある昨今、どのようにして独自の価値観を見出し、形成するのか、または価値付けできる目利きをどのようにしたら養えるのか、が課題となっているように思えます。本講義でノマドの精神であるアテンションコントロール力と情報コントロール力を最大限に発揮するための手法を身につけ、クラウドというツールを用いて自分はもちろんのこと、日本社会のあり方をどう変えていくことが出来るのか、その可能性について探っていきたいと考えています。

今の生活の延長線上に、ノマドという働き方を見出すことができたのなら、それはそれで幸せだと思います。

関連エントリー:


参考サイト:


This work is licensed under a Creative Commons Attribution 4.0 International License.
Others, like quotes and images belong to its original authors.