読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UXploration

Explore the art of UX persuasion

Nexus One と iPhone

antenna

米国時間の1月5日に Google がついに「Nexus One(ネクサス・ワン)」を発表しました。何でも最新の Android OS 2.1 の持てる性能を最大限に引き出した Android 上もっとも早いケータイのようです。"Web meets phone"のキャッチコピーが印象的な特設ページも同時にオープンし、Web 上で「Nexus One」で提供されているアプリケーションを体験することができます。

驚きなのが、同ページ上で即日販売が開始されているということ。日本での発売はまだ未定とのことですが、米国、英国、シンガポール、香港から購入できるそうです。

機能面においては3.7インチのメインディスプレイは有機ELで、タッチパネルを搭載。ちなみに iPhone は3.5インチ。解像度も iPhone(320×480)と比較してワイドVGA(480×800ピクセル)と iPhone を圧倒していることが伺えます。512Mバイトを備え、Flash も対応。他にも microSD/microSDHC 対応の外部メモリスロット、2つのマイクで雑音を検出し、クリアな通話が可能なアクティブノイズキャンセル機能も備えています。

電子コンパス、加速度センサー、照度センサー、近接センサーなど iPhone に従来備わっている機能も加わっているので、もはや iPhone がデフォルト・スタンダードな存在として認められているとも捉えることができると思いますが、消費者の傾向を調査してみるとこれからスマートフォンの購入を検討しているユーザは iPhone よりも Nexus One をはじめとする Android に関心があるようですね。

Mobile Operating Systems:Future Smart Phone Buyers Sep 2009 Vs. Dec 2009

日本での発売が気になるところですが、昨年末の 2009年冬/2010年春モデルの発表会で、Softbank は今春に Android ケータイをリリースすると予告しています。詳細を見てみると、予告されているケータイが国内初の Nexus One となる可能性は十分あるのではないでしょうか。今後はしばらく Nexus One の動向を追って行きたいと思います。

関連エントリー:


This work is licensed under a Creative Commons Attribution 4.0 International License.
Others, like quotes and images belong to its original authors.