読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UXploration

Explore the art of UX persuasion

ぼくのなつやすみ〜ネコとハイビスカスと泡盛と〜

action view gourmet

今回は「沖縄の歴史と自然」をテーマに、3泊4日の弾丸トラベル・スケジュールを組んでみました。沖縄自体は、大学1年生の頃に、高校時代の友人と来た時以来なので、約4年ぶりとなる2回目です。

1日目:08月12日(水曜日)


レンタカーをレンタル後、本島南部を中心に散策。翌日以降のスケジュールに備え、早目の帰宅。

古都・首里城
琉球王国の中心部、首里城。前回行ったときは夜だったので、首里城の全体図を一望することができました。

Okinawa - 4

Okinawa - 7

居酒屋野郎りょう次
旅行中に食べた「ゴーヤチャンプルー」の中では、りょう次が一番でした。

Okinawa - 13

2日目:08月13日(木曜日)


朝早くに出かけ、本島北部の名護・本部エリアまでドライブ。1年ぶりの運転でしたが、何とか◎。途中にブラリと立ち寄ったビーチも素敵でした。

Okinawa - 20

きしもと食堂
2時間半の長時間ドライブだったので、まずはじめに「沖縄そばの王者店」とも呼ばれている老舗、「きしもと食堂」へ。

Okinawa - 26

備瀬のフクギ並木
美ら海水族館近くにある、フクギの大木を防風林に使っている集落地帯。自転車をレンタルしてエメラルド・ビーチ沿いの道を走ることが出来ます。

Okinawa - 29

Okinawa - 31

今帰仁城跡
「なきじんグスクあと」と読むらしいです。首里城に匹敵するほどの大きさでした。

Okinawa - 33

古宇利大橋
古宇利島と本島を結ぶ沖縄最長の離島架橋です。渡り始めると、きれいな海が広がり思わず声が出てしまうほど綺麗です。

Okinawa - 40

小料理 小桜
飲食店街にある老舗小料理屋で、ほとんどの酒造所の泡盛が揃っていました。1合で提供されるので、思わず飲みすぎてしまいました。

Okinawa - 43

3日目:08月14日(金曜日)


念願の離島へ繰り出します。本島からフェリーで約1時間、渡嘉敷島の透明な海は、世界でも5本の指に入る程らしいです。

渡嘉敷島・阿波連ビーチ

Okinawa - 46

Okinawa - 48

4日目:08月15日(土曜日)


沖縄旅行最終日となりました。午後のフライトだったのであまり遠くは行かず、国際通り周辺に的を絞ぼりました。

育陶園 陶芸道場
ロクロやシーサー作りが体験出来る「陶芸体験教室」が開催されていたので、 早速トライ。完成品は後日配送されるようなので、楽しみです。

Okinawa - 56

Okinawa - 53

茶屋すーじ小
育陶園 陶芸道場の隣にあるお茶屋さん。改装した民家の庭先は緑に囲まれ、ノスタルジックな雰囲気が漂います。

Okinawa - 55


今回の旅行で学んだことは、泡盛は、米は米でもタイ米から抽出されている、ということでした。

This work is licensed under a Creative Commons Attribution 4.0 International License.
Others, like quotes and images belong to its original authors.